- Focus On Investment -

孤高の投資家ブログ

ナポレオン・ヒルが残した唯一無二の成功哲学

f:id:jyonetu:20170720192534j:plain

今回はちょっと視点を変えて、僕がおすすめする成功哲学について書いていきたいと思います。

 

 

 

成功哲学ということで、人生において時間を有効的に使うことで、大きな差が生まれてくることは、どなたも承知の事実だと思います。

 

しかし、現実は余計な出来事や、生産性のない思考に手を取られ、自分が考えているようには進まないという場合も多くあります。

 

そんなもどかしさや、苛立ちの日々を打開するために、先の偉人に策を求めることは時間を有効的に使うことの一つになるはず。

 

その中でも、良質だなと思った「思考は現実化する」という成功哲学を生み出したナポレオン・ヒルと、その内容の一部をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

成功哲学の祖 ナポレオン・ヒル

f:id:jyonetu:20170720193759j:plain

ナポレオン・ヒル

1883年10月26日ー1970年11月8日

 

メリカ合衆国の著作家で、成功哲学の提唱者の一人。

著書の「頭を使って豊かになれ」(和訳書:思考は現実化する)は、あまりにも有名な成功哲学書のひとつである。

 

バージニア州南西部のワイズ郡で出生。

9歳で母親を亡くし、成人後は新聞記者として生計を立てていたが、1908年、25歳の年に、当時世界の鉄鋼王と呼ばれたアンドリュー・カーネギーの取材に出向いた際、「20年間無償で500名以上の成功者を研究して、成功哲学を体系化してくれないか」という前代未聞の依頼を受けることに。

 

それから苦節20年、1928年に、約束通り「Think and Grow Rich」(和訳書:思考は現実化する)を完成させる。

 

 

1970年死去 ー

 

 

 その本の和訳が以下です。

 

 

最近の成功哲学書はどれも胡散くさく、同じような内容が書いたものばかり、実はこのナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」を、アレンジしただけのような内容が多いみたいです。

 

ですが、この本は世界で1億部以上の大ベストセラーとなっているだけあって、社会でもお手本とされている成功哲学なんだということがわかります。

 

どんな人にも苦難や、乗り越えられそうにもない壁が訪れたりします。

そんな時は歴史や、過去の偉人から学ぶことで、思わぬ突破口や、思考のブレイクスルーが起こったりすることもあります。

 

この記事が少しでもお役に立てればいいなと思います。

 

それでは、世界でお手本とされた成功哲学とは?

その一部を見ていきましょう!

 

 

 

 

「思考は現実化する」

f:id:jyonetu:20170720201511j:plain

書は全18章から構成されており、ページ数に直すと666ページにも及ぶ、壮大な内容となっている。

 

世の中に出回っている成功哲学書の祖とも言えるだけあって、様々な種類の成功哲学の起原がここに記されている。

 

これがあれば、他の成功哲学書など持つ必要はないと言えるほどの、スピリチュアル体系本の重鎮。

 

 

「思考は現実化する」 全18章

f:id:jyonetu:20170720203409j:plain

18章のテーマと内容の一部を抜粋します。

 

 

【第1章】「思」

成功のための基本的な考え方

「思考は現実化しようとする衝動を秘めている。目標や願望を持つことが、全ての達成の第一歩であるということ」

 

心で考え、できると信じたことは実現できる。

 

 

【第2章】「望」

成功のための第1ステップ

「願望の設定はあらゆるものの達成の出発地点である」

 

アンドリュー・カーネギーは「願望実現の6か条」で巨万の富を手に入れた。自分で認めない限り、限界というものはない。

 

 

【第3章】「信」

成功のための第2ステップ

「信念は深層自己説得によって強化することができる」

 

 

【第4章】「復」

成功のための第3ステップ

「深層自己説得を活用する。願望を繰り返し、感情を込めて読む」

 

感情の籠ってない言葉では深層心理に影響を与えることはできない。繰り返し、繰り返し反復させること、願望を実現できた自分を思い浮かべる。

 

 

【第5章】「専」

成功のための第4ステップ

「個人的経験と観察力を高める」

 

意図的に専門知識を学び、経験によって得られたアイディアを大切にする。アイディアを活かす。

 

 

【第6章】「想」

成功のための第5ステップ

「脳の中に浮かぶ森羅万象の世界を活用せよ」

 

私たちに与えられている改良的想像力と、独創的想像力を訓練により、合わせて使えるようにする。従来のアイディアや、道具を組み合わせてみる。

 

 

【第7章】「計」

成功のための第6ステップ

「体系的な行動計画を立てる」

 

願望を設定したら、具体的な行動計画を立てることが必要。

計画作りは「実践的な計画作りに必要な4原則」に従う。最初の計画が失敗したら、次の計画で実行すること。

 

 

【第8章】「決」

成功のための第7ステップ

「速やかに決断せよ」

 

失敗の最大の原因は決断力が欠如していること。

決断は素早く行い、一度決めたことは変えない。

 

 

【第9章】「耐」

成功のための第8ステップ

「忍耐力を身につける」

 

継続が目標や願望を実現させる。

「忍耐力を身につける4つのステップ」で消極的な意識を取り除く。

 

 

【第10章】「協」

成功のための第9ステップ

マスターマインドの力」

 

マスターマインドとは、計画作りと実行に必要な人材のグループのこと。

経験や教育、才能があっても、他の人との協力が無ければ、大きな富は得られない。

 

 

【第11章】「動」

成功のための第10ステップ

「モチベーションを生み出す魔法のアイディア」

 

自分に与えられている報酬以上の働きをすることで、これ以上の報いがあることを理解する。今の仕事でリーダーシップを発揮できなければ、成功とは程遠い。

 

 

【第12章】「潜」

成功のための第11ステップ

「潜在意識は海面下の王国である」

 

積極的な考え方を潜在意識に埋め込むことで、願望はすべて達成される。

人は自然と消極的な考え方になる。積極的な考え方を意図的に潜在意識に入れていおくことが大切。

 

 

【第13章】「器」

成功のための第12ステップ

「頭脳は宇宙が宿る小さな器である」

 

「潜在意識」と「創造的想像力」「深層自己説得」の3つを応用することで、頭脳の働きを劇的に高めることができる。

 

 

【第14章】「感」

成功のための第13ステップ

「第六感は、英知の殿堂への扉を開く」

 

成功するために、第六感や、インスピレーションを活用する。

感情が興奮している時に第六感は得られる。

 

 

【第15章】「転」

成功のための第14ステップ

「強烈な本能を創造的なものに転換せよ」

 

偉大な成功を収めた人は強い性欲の持ち主だった。

男性は女性によって動かされていることを理解する。

 

 

【第16章】「敗」

成功のための第15ステップ

「失敗も生き物である」

 

10回以上失敗しても、努力が続けられれば、あなたの中に天才が芽生え始めている。どのような現実であれ、失敗と受け止めなければ、この世に失敗はない。

 

 

【第17章】「悲」 

成功のための第16ステップ

「悲しみを通して魂にいたれ!」

 

どんな悲しみもそれに見合う喜びを見出す要素がある。

悲しみを恩恵として受け止めてみよう。

 

 

【第18章】「恐」

成功のための第17ステップ

「不安という名の七つの亡霊」

 

心の中で不安を見つけ、それを取り除く。

自分でコントロールできる唯一の思考を変え、否定的な考えをやめる。

建康を保つ。

 

 

 

以上が、全18章で構成されている、テーマと内容の一部です。

 

次は実際に大事だなと思う章をピックアップしてみます。

 

 

 

信念は深層自己説得によって強化することができる

f:id:jyonetu:20170720213041j:plain

近よく聴くマインドセットや、深層心理学、超思考など。

多くの人たちに影響を与えているファクターです。

 

これは実際に僕が生活の中で体験していることですが、「目に見えないもの」「言葉ではなく、魂に触れるような部分」など、にわかに信じられないようなことが時として自分を守ってくれたり、パワーを授けてくれるような時があります。

 

別にスピリチュアルなことを信じているわけではありませんが、人生を作っていくのは、自分です。

 

そして、自分を作っていくのは、自分の思考です。

 

その点からみても、この「自己説得」とは非常に重要な役割を果たすと思います。

例えば、引き寄せの法則などありますが、自分の思考が邪であったりした場合、そのような事象と対面する場合があります。

 

逆に透き通ったように、クリーンな心であれば、清々しい出来事が目の前に映ったり、些細なことにも感謝が出来るようなハッピーな毎日を過ごすことができる。

 

 

基本的に人間は見たいものにしか目を向けない習性があります。

それはおそらく思考から始まり、欲しい、見たいという欲求が脳のフィルターを通って、現実世界で似通った事象をキャッチすることに繋がっているんだと思います。

 

 

だから「思考は現実化する」という成功哲学においても、同じことが言えると思います。

 

思考は自分自身であり、僕たちが所有する最も大きな資産。

その使い方次第で、人生を豊かなものにするかは、僕ら次第ということです。

 

 

 

強烈な本能を創造的なものに転換せよ

f:id:jyonetu:20170720220546j:plain

大な成功を収めた人は強い性欲の持ち主だった。

男性は女性によって動かされていることを理解する。

 

これには心底、納得。

 

 

男性は女性によって動かされている。

男というのはその辺に関しては、本当に単純な生き物であることは間違いありません。

 

逃れようもない真実を活用することほど、勢いづくことはありません。

実際に、彼女や守るものがあると男は無条件に燃えます。

 

ステップアップの為に、恋愛を繰り返すのはどうかと思いますが、その熱いパッションを成功への翼として活用することには大いに納得で賛成です。

 

なぜなら、男性も女性も恋愛をしている時が一番輝いて波に乗ってるように見えるのは気のせいではないと思いますから。

 

 

 

最後に

f:id:jyonetu:20170720221432j:plain

の手の成功哲学に胡散臭さを感じたり、スピリチュアルな面を信じていない方も勿論いらっしゃると思います。

 

ですが、なにごとも信じなければ始まらないこともあります。

どんなモノゴトに関しても、信じているものは人其々ですからね。

 

 

 

こちらの記事でも書きましたが、何事もインプットしたらアウトプット。

このサイクルが無ければ物事は前には進みません。

flontline.hatenablog.com

 

 

思考も同じで、僕たちがコントロールできる大切な資産です。

でも使い方によってはただの1500グラムの肉体の一部。

 

自分が良いと思ったものは速やかに取り入れ、実行する。

これが短い人生において最も大事な行動の一つです。

 

失敗は成功の母。不撓不屈。七転び八起きの精神で、何度でもトライしてより良い人生を自分の手で築けるように、日々成長していきましょう!

 

 

以上、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」のご紹介でした! 

 

【携帯版】思考は現実化する

【携帯版】思考は現実化する